やまのてのブログ

日々つれづれなるままに

酒を飲まないと何が良いか(4)

そろそろ断酒ブログっぽくなってきましたでしょうか。
昨日は酒を飲まないことで困ることを挙げてみました。
結論としては出世と旅行を諦めろというような答えが導き出せたと思います。
さて、逆に酒を飲まないと、何が良いものでしょうか。
本日も列挙してみましょう。


・金が貯まる(一日200〜300円くらい飲みますからね)


・寝覚めが良い


・時間が余る(ブログ書く暇ができました!)


・記憶がある


・飲みすぎない(酒が酒を呼びます)



…こんなもんでしょうか。
まぁやっぱり飲むよりは飲まないほうが体には良さげです。
「時間が余る」に関してはもう少し有意義に過ごす努力をしたいものですが、まぁ頑張って生活するなんてこの先60年もやっていけないので、ブログでも書くくらいがちょうどいいと思います。
ブログはお金かからないしね。


結局金か!と思うけど、やっぱり金でしょうね。
なるべく仕事をせずに、支出を抑えてお気楽に生きていたいので、貯まるならその方がいい。
お酒は依存対象なので、お金欲しさを凌駕するほど飲みたくなっちゃうのが問題だと自分は認識してます。


飲んでるときは酒代を残業代でチャラにすればいい!なんて思うのですが、シラフで考えれば残業代は別のことに使ったほうがいいと思います。


例えば旅行とかね。あ、旅行ダメだ、飲みたくなる。
他にはスキルアップとかね。あ、ダメだ、出世しちゃう。


真面目に言えば、使いたいことに使えばいいのでしょう。
趣味とか、プレゼントとか、食事とかね。
もうじきクリスマスだし、浮いた金で妻になんか買ってやろうかな。
うまい棒(チョコ)とか。



昨夜から『脱スキルのしごと術』についての本を読んでいるが、これがなかなか面白い。

なぜ、勉強しても出世できないのか? いま求められる「脱スキル」の仕事術 (SB新書)
なぜ、勉強しても出世できないのか? いま求められる「脱スキル」の仕事術 (SB新書)
SBクリエイティブ

巷で言われているスキルアップをスパスパと切っていく。
自分は影響されやすいタイプなので、明日からは素直な気持ちで仕事に当たりたいと思いました。
真面目に、腐らず、コツコツと。
でも、明日からだと大変だから、頑張るのはやっぱり年明けからにしようかな。
いや、もう少し先でもいいかもしれない。
ええぃ次の移動部署から頑張ればいいのだ!



昼はマックでヤッキーセット。

なかなかうまいね。

ついてきたサイドメニューのコーヒーがでかい!

sで十分なんだけどなぁ…。

500円ならまぁいいかという気もするけど、同じ量でオレンジジュースにして追加でコーヒーの小さいのを頼めばよかったかもしれない。



電車に疲れ、帰宅したのは夜8時。

飲みたい気持ちがむくむく出てきたが、夕飯食べたらおさまった。

しばらくするとまた飲みたい気持ちが湧いてきたが、炭酸水飲んだらおさまった。

疲れてると飲みたくなるらしい。

そういうときは何かを飲むと良さそうだ。

飲みたい気持ちってのは、単に喉が乾いているだけなのかもしれない。

これで明日も仕事というのが信じられない。

とは言え明日ももちろんやることは多いので、早くは帰れまい。

気張って潰そう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。