やまのてのブログ

日々つれづれなるままに

8時間で何ができるか(0)

残業を減らせと世間は言うが、その前に仕事を減らしてくれないか。

考える仕事をするときには、8時間じゃとても足りないと思う。

ましてやそれに期限があればなおさらだろう。

参った。

調整残業なんて出来ない事態だ。



21時過ぎに退社すれば、帰宅は10時。

流石に翌日の飯を作る気にならない。

もっと早く帰ればいいのだけれど、そういう訳にも行かない。

結局家のことは妻にばかりしわ寄せが行く。

1日3時間残業すれば、月では60時間か。

それはちょっとまずいな。

ギリギリとして40時間働けば、10万円位残業代がつくのだろうか?

お金では妻の大変さが癒えることはないと思うけど、その分行政等のサービスに充てるのは悪いことではないかもしれない。

それにしても今の職場は人が足りない。

業務の量と人員の数があってない。

しかし自分で言うのも虚しいが、他の部署よりは仕事の意義が小さいから、まぁ一人か二人苦しむくらいにしといたほうが、組織としてはいいのかもしれない。

人を他の部署に割くのは大変正しい判断だと思います。



結局昨日も焼酎を飲んでしまった。

今日ももう飲みたい気分だ。

明日の飯を作りながら、飲んじゃおうかな。

妻も寝てるし。

なんだか少しさみしい気持ちだ。

家族のために働いてるのか?

それとも会社のために働いてるのか?

少し考えてしまうくらいには参っているようだ。



そして今日も飲んだ。

なんだか断酒に対するモチベーションが下がってる気がする。

早く冬休みにならないかなぁ…

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。